小臼歯にハイブリッドセラミック,保険適応になりました

平成26年4月より,小臼歯にハイブリッドセラミックが保険適応になりました.これまでは樹脂(レジン)が適応でしたので,強度がなく壊れたりすることが多かったのですのが,ハイブリッドセラミックのより多くの点で改善されました.

しかし,強度や接着剤との相性などに改善が必要であるので事実です.

強度は,ジルコニアセラミックの3分の1程度 と強度に問題がある点は明らかです.

また,接着剤との相性が悪く高い頻度で脱落すると認識されています.

接着技術や材料の進歩は,進んでいますがそれにしても相性が悪いという印象があります.

ただ,保険適応になったということは,医療費が安く済むというメリットが患者様にとってありますので,大きな利点ですし評価が高いと考えています.

タグ:

お知らせ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
アーカイブ
タグ

© おもと総合歯科医院 制作

011-641-4566

Tel